市場調査、産業全般にわたるマーケティングリサーチ、調査会社、BtoBマーケティング、コンサルティング


KOHKEN 工業市場研究所

お問い合わせ


建売住宅市場動向

ホーム > 不動産統計資料 > 建売住宅市場動向 > 首都圏建売住宅市場

首都圏建売住宅市場

首都圏建売住宅市場~2016年10月度

「KOHKEN REALTY MONTHLY REPORT 建売住宅編」より

供給状況
2016年10月に供給された建売住宅は51物件・544棟であった。前月・9月(35物件・368棟)に対し、物件数は45.7%の増加、棟数は47.8%の増加となった。埼玉県で大型拾遺物件の捕捉があり、大きな増加率になっている。それを除くと、棟数ベースでは22.0%の増加となる。

都県別の供給割合(棟数ベース)を見てみると、上述の理由で埼玉県が4割と多く、東京都、神奈川県、千葉県は各2割の構成。前月と比較すると、東京都のみ供給量が下回った。一方、埼玉県は倍近い増加となった。

東京都は拾遺物件の捕捉が中心であった。供給規模の点でも目立つ物件は特に無く、 「グローイングスクエア深大寺北町」の18棟が最多。建売住宅では珍しい駅徒歩4分の駅近立地を2物件捕捉している。⇒「リビオ三鷹台ディーセントヒルズ」(10棟)、「ネクストステージ要町」(8棟)。

神奈川県は前月の供給が少なかった事もあるが、前月比で倍増となった。相鉄不動産の大規模分譲地「早川城山」の販売センター跡地を対象とする最後の分譲、「グレーシアライフ早川城山」が供給された。

埼玉県の供給が多くなったのは、「レーベンプラッツ越谷レイクタウン エルフィス」(95棟)を拾遺で一括掲載したのが主要因であるが、加えて物件数が最も多かった事から、供給棟数が伸びた。供給エリアでは東武東上線沿線が目立った。

千葉県はつくばエクスプレス沿線での供給が目立っており、その中では「流山おおたかの森」が主力。次いで東武野田線沿線が多い。行政区では流山市が6件と半数近くを占めた。
【都県別最多平均ライン:10月】
東京都: 土地 100~124㎡ 建物 90~99㎡ 価格 4,000万円台
5,000万円台
神奈川県: 土地 100~124㎡ 建物 90~99㎡ 価格 5,000万円台
埼玉県: 土地 100~124㎡ 建物 90~99㎡ 価格 3,000万円台
千葉県: 土地 125~149㎡ 建物 100~109㎡ 価格 3,000万円台
契約状況
2016年10月の月間契約率は68.4%。前月・9月(68.2%)から0.2ポイント上昇しており、6月以降、6割台半ば~後半で推移している。

都県別の契約率を見ると、東京都は8.5割、神奈川県も8割強と高い。埼玉県は6.5割弱、千葉県のみ4.5割強と低かった。

東京都は拾遺物件により高い契約率となっている。その中では、「ヴェルノーブル大泉学園」(5棟)が青田で初月完売している。「アグレ グラツィオーソ練馬関町南」(15棟)も青田で早期完売した。

神奈川県は「グレーシアライフ早川城山」(21棟)、「プラウドシーズン新百合ヶ丘テラス」(15棟)など棟数の多い拾遺物件の完売が、高契約率のベースになっている。

埼玉県は「レーベンプラッツ越谷レイクタウン エルフィス」(95棟)の完売捕捉が平均契約率を引き上げている。なお、同物件が無かったとすると、平均契約率は37.9%の低い結果となる。

千葉県は完売捕捉が2物件のみであり、0~5割台が主力となっている。
【都県別供給・契約動向】
■東京都:108棟 … 契約率85.2%
「ネクストステージ要町」(8棟)は有楽町線・副都心線「要町」駅徒歩4分。商業施設が集積する「池袋」駅からも徒歩14分であり、立地が評価された。副都心線の開通により、沿線周辺エリアの相場が上昇しており、資産価値に対する評価も高かった。賃貸経営目的の購入例もあった。

■神奈川県:107棟 契約率81.3%
「ヴェレーナガーデン鷺沼Ⅱ」(13棟)は東急田園都市線「鷺沼」駅徒歩17分。導線は起伏が大きいが高台に位置しており、西側を除く三方へ眺望が開ける立地。雛壇造成で日照条件も良好。相場よりも高額設定であったが、過半数が建物竣工前に成約しており、好調であった。

■埼玉県:219棟 … 契約率64.8%
「リファインステージ七里」(11棟)は東武野田線「七里」駅徒歩8分。区画整理地区内に立地しており、1区画120㎡以上の制限があった。そのため、土地面積30坪の周辺物件に比べて高額設定となったが、「駅近で広い」点が評価され、好調であった。これまでに取り込めていなかった1ランク上の客層が動いた。

■千葉県:110棟 … 契約率46.4%
「クロスレジデンス南流山 新区」(7棟)は中広域層が購入者の主力。都内アクセスが良好なつくばエクスプレス沿線の徒歩圏、土地区画整理事業地内立地、身近に学校、スーパーやホームセンターなど大型店舗が集積しており、中広域層も安心感があった。

SELECT MENU

  • 不動産統計資料
  • マンション市場動向
  • 建売住宅市場動向
  • ホームへ戻る

株式会社 工業市場研究所

〒105-0003
東京都港区西新橋3-6-10
マストライフ西新橋ビル

TEL

03-6459-0265

FAX

03-5408-1684

【大阪事業所】

〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-7-8
柴田東急ビル8F

TEL

06-6533-0633

FAX

06-6533-0631